2013/01/06

ウィンターホールド大学教師陣によるバトルロイヤル

魔法が忌避されがちなノルドの地・スカイリムにありながら、魔術の鍛錬や習得を望む魔術師たちがタムリエル中から集まる学術の塔、ウィンターホールド大学……

大学のクエストを進めてゆくと、プレイヤーは魔法の実力の如何に関わらず、大学最高峰の地位であるアークメイジの座に就任することになりますが、果たして他に適任な実力者はいなかったのか……
またクエストの途中、あえない最期を遂げるアークメイジのサボス・アレン氏はどの程度の実力の持ち主だったのか……などなど、いろいろ気になり出したら眠れなくなってきてしまったので、大学関係者(教師陣)の面々を集めて戦わせて検証してみることにしました。
試合はバトルロイヤル方式で、最後の一人が残るまで戦ってもらい、生き残った順から高い点数をつけていこうと思います。
一回きりのバトルだと、勝敗は運の要素が大きすぎるので、試合は20回ほど行って、総合で誰がどのくらい強いのかを判断するつもりです。
【ウィンターホールド大学教師一覧(教師じゃない人も若干いますが)】
ウォンターホールド大学教師一覧
ちなみに各先生方の能力値のデータは、レベルがプレイヤーと連動するタイプのキャラについては、そのMaxレベルの数値に合わせて設定してやることにしました。
そんなわけですので、Maxレベルが30止まりの回復魔法のコレット先生や、召喚のフィニス先生などは、Maxレベル50クラスの他の先生方に比べると、最初から不利な状態です。
レベル固定の司書のウラッグ先生(Lv10)や、付呪のサルジアス先生(Lv4)に至っては、他の先生方と同じ土俵に登らせるのはもう苛め以外の何物でもないと思うんですが、デフォルトの設定がこうなっているのですから、このままで頑張っていただくことにします。
参考までに……先生方の能力値です。
【破壊】ファラルダ Lv50 HP640 MP495 SP50 破100 回100 片99 重99 変68
【幻惑】ドレビス・ネロレン Lv50 HP458 MP295 SP132 幻100 破100 片99 重99 回66
【変性】トルフディル Lv50 HP658 MP413 SP214 変100 隠87 話87 幻87 回54
【召喚】フィニス・ゲストール Lv50 HP292 MP243 SP50 召88 回84 変62 破57
【付呪】サルジアス・トゥリアヌス Lv4 HP75 MP60 SP60 付26 回27 破22
【回復】コレット・マレンス Lv30 HP342 MP295 SP98 回97 変97 隠67 召51
【調達】エンシル Lv40 HP375 MP295 SP115 破100 幻100 片72 重72 回43
【顧問】アンカノ Lv50 HP459 MP376 SP50 召100 破100 変100 回100 隠68
【学長】サボス・アレン Lv50 HP559 MP576 SP150 召100 破100 変100 回100 隠68
【補佐】ミラベル・アーヴィン Lv50 HP559 MP576 SP50 召100 破100 変100 回100 隠68
【司書】ウラッグ・グロ・シューブ Lv10 HP175 MP130 SP80 弓34 隠35 軽28 回28
【考古】アーニエル・ゲイン Lv30 HP392 MP343 SP50 召88 回84 変62 片57 隠36

スキルの数値だけを見ると、アンカノさんやミラベル先生はアークメイジに匹敵する実力をお持ちのような感じなんですが、実際には取得している魔法の種類やAIの戦い方が勝敗の鍵を握っています。
ちなみにバトルロイヤルの会場は、ウィンターホールド大学の「元素の間」で行うことにしました。こちらは円形の広間を取り囲むように巨大な柱が何本も並んでいて、身を隠すのにもってこいの物陰が多数存在する、魔術師にとっては好都合な戦場です。
教師12人によるバトルロイヤルの様子。魔法がガンガン飛び交うのでド派手です。
バトルロイヤル
魔法のせいで画面にエフェクトがかかり、なかなかうまくスクリーンショットが撮れなかったのですが、せっかくですので戦いの様子をちょっとだけご紹介しようと思います。
炎のマントと魔力の壁で身を固める、鉄壁のサボス・アレン氏。
鉄壁の防御
アークメイジのサボス・アレン学長の実力は、やはり伊達ではなかったです。
ドレモラ・ロード召喚という最終兵器があるのも反則技に近いんですが、この方、ものすごく戦い方が姑息といいますか、AIが狡猾なんですよね。
まず、いろんな方角から的にされてしまう広間の中央には絶対に出て行こうとしません。
毎回、柱の影にうまく隠れながら、他の先生方が集まってるところに、遠距離からどっかんどっかんとエクスプロージョンを決めてきます。
アークメイジを唯一、マットに沈める実力の持ち主、破壊魔法のファラルダ先生。
ドレモラの兄貴
ファラルダ先生もサボス・アレン氏並みに場所取りがうまいのですが、この方は攻撃を食らって膝をついてしまった時でさえも、足をひきずりながら、ちゃんと柱の影に隠れようとするので、感心してしまいました。
回復のタイミングも危なげないし、回避能力もすこぶる高いです。
ファラルダ先生とサボス・アレン氏が最後に二人残ると、なかなか決着がつきません。
まあ、大抵は最終兵器ドレモラを呼び出すアークメイジに軍配が上がるんですけどね。
上画像は、ドレモラの兄貴が突進してくるので仕方なく安全地帯から出てきたファラルダ先生を、柱の影で芋ってたサボス・アレン氏がここぞとばかりに狙撃してるところです。
アークメイジの戦法は理にかなっているのですが……卑怯すぎます。
ある意味、ドレモラよりたちの悪い、アーニエル・ゲイン氏。 なんなのこの人
魔術師にとって、近接戦闘を迫ってくる敵の存在はやっかいな代物です。
その敵の直接攻撃が痛いだけでなく、逃げ回るうちに、せっかく取った安全なポジションを失って、他の魔術師達の魔法の射程範囲の中に身をさらすことになるからです。
まあ、今回は魔術大学の先生たちオンリーの試合なので、ほとんどの人が直接攻撃なんかしないのですが……1人だけ肉弾戦が大好きな変わり者がいました。
魔術大学の先生なのに、拳を使うのが大好きなアーニエル先生。
フックフック
この方、アイスストームやライトニングボルトなど、ちゃんと呪文を取得しているのに、どうして魔法を使わないのかしら、と思ったら……破壊魔法のスキル値が低いんですね。
召喚のスキルはあるので、死霊支配はできるようですが……あとは己の肉体を武器にして戦うしか手段がないみたいです。
それにしてもねえ……他の人がみんな魔法使ってるのに、一人だけ狂ったみたいに拳を振り回してるのって、ものすごく目立ちますよ。
襲われた方も、「えっ、殴るの?素手で?」みたいなビックリした顔で見てるし。
キレると刃物もふりまわします。しかも振り回し方が狂気じみています。
なんとかに刃物
どうやら振り回してるオークのダガーは、ウラッグ先生の持ち物を拝借したようです。
(ウラッグ先生は残念ながら毎回、試合開始早々にお亡くなりになります)
なんとかに刃物…といいますが、得物を手にした後のアーニエル先生の暴れっぷりはますます狂気に拍車がかかり、異様な雰囲気を醸し出しています。
しかもこの人、妙にしつこいというか、一度ターゲットを決めたらとことん粘着するタイプみたいなんですよね。標的にされた方はたまったものじゃないです。
アーニエル氏につられてダガーを抜くアークメイジ。
アークメイジもつられる
さすがのアークメイジの賢いAIも、狂犬モードのアーニエルに対してはどう対処したらよいのか、わからなくなってしまったようです。
懐に入られて、ついダガーを抜いてしまったものの、こんなもの振り回してもダメージなんかたいしたことないわけで……しかし、距離を取って魔法を使いたくても、アーニエル氏がべったり張り付いているものだから、困った顔をしていました。
マント系の魔法で近づくなオーラを出していても、狂犬アーニエルはおかまいなしに突っ込んでくるのだから、どうしようもありません。
飛び散る血飛沫……魔法対決の筈なのに、アーニエル氏の周囲だけ血だらけです。
アンカノさんピンチ
他の先生方の集中砲火を食らってヨロヨロしてるアンカノさんに、すかさず目をつける、血に飢えた獣のようなアーニエル氏。
ただでさえツイてなさそうなアンカノさんが、こんな疫病神に憑りつかれて無事に回避できるはずがありません。
案の定、むちゃくちゃに切りつけられたあげく、とどめまで刺されてました。
フィニッシュムーブ(?)まで繰り出すとは……恐るべし。
とどめの一撃
なんでこんな殺人鬼みたいな人が大学にいるんでしょう?
狂犬アーニエル
なんだかアーニエル特集になってしまいましたが……あまりに1人だけ浮いていたので、つい追いかけてしまいました。
それにしても魔法合戦は見てて楽しいですね。ドラゴンボールの技の応酬みたいで。
各NPCの戦い方も、標的になりやすい人や、大立ち回りの好きな人、遮蔽物に隠れようとする人など、いろいろ特徴があって、何度観戦しても見飽きませんでした。


さて、肝心の結果についてですが……各試合ごとに、最後まで生き残った勝者を12点、その次に残った人は11点、三位は10点…と順番に点数をつけて集計したところ、下記のような結果になりました。
【ウィンターホールド大学・バトルロイヤル勝敗表】
順位 専門・氏名 得点 取得した最高順位
1位 学長 サボス・アレン 235点 1位(17回)
2位 破壊 ファラルダ 207点 1位(3回)
3位 補佐 ミラベル・アーヴィン 192点 2位(6回)
4位 顧問 アンカノ 181点 2位(6回)
5位 狂犬 アーニエル・ゲイン 124点 3位(1回)
6位 変性 トルフディル 121点 3位(1回)
7位 幻惑 ドレヴィス・ネロレン 119点 4位(1回)
8位 回復 コレット・マレンス 111点 5位(3回)
9位 召喚 フィニス・ゲストール 100点 4位(4回)
10位 調達 エンシル 98点 3位(1回)
11位 司書 ウラッグ・グロ・シューブ 48点 8位(1回)
12位 付呪 サルジアス・トゥリアヌス 24点 10位(1回)

優勝はダントツ1位のサボス・アレン氏……やはりアークメイジは圧倒的に強かったです。
疑って申し訳ありませんでした!アークメイジ。
2位~4位のファラルダ先生、ミラベル先生、アンカノ氏は、実力は互角だったとは思うのですが、ファラルダ先生の回避能力と位置取りのうまさが頭一つ分、飛び抜けていたように思いました。
5位~7位の3人も、わずかな得点の差なので、実力は拮抗してると思うのですが、狂える考古学者のアーニエル・ゲイン氏が5位に食い込んできたというのが驚きです。
ちなみに彼はレベル30固定のキャラなんですよね。
20もレベルの違うトルフディル先生やドレヴィス先生を押しのけて5位にランクインするとは……もしレベルが同格だったらどうなるのでしょうか。想像するのも恐ろしいです。
11位12位のお二人は、無理につき合わせてしまってごめんなさい、でした。

20 件のコメント:

  1. 腹抱えて笑いましたw アーニエル・ザ・フィストに改名してもいいかもしれません。
    他のギルド内対決とかギルド間対決とか首長対決とか色々ネタがありそうですね。
    首長対決だとシャウト使えるウルフリック氏優勢そうですが奇想天外な結果も起きそうですねー

    返信削除
    返信
    1. チーム戦でのギルド間対決!も熱い展開になりそうですね。
      どこの組織が最強ギルドの座に輝くのか、結果が知りたいです。

      首長対決デスマッチは、動画を見たことがあります。
      ウルフリック氏とバルグルーフ首長が最後に残って一騎打ちしていました。
      首長だけでなく執政や私兵や宮廷魔術師を含めた城内勤務のメンバーで、
      ホールド間対決してみるのも面白そうですね。

      削除
  2. 通りすがりのカジート2013/01/07 1:41

    生徒抜き教員だけでこんなにいたんですね!

    全員敵対ってコンソール制御ですか?

    返信削除
    返信
    1. 各キャラそれぞれに、CKを使って、個人専用のFactionを追加して
      自分以外の他のキャラのFactionを全て敵(Enemy)とみなすように
      設定して全員敵対させました。

      ちなみに各キャラには、死んだ時にログに残るようにスクリプトをつけて
      誰がいつ死んだのか自動で記録されるようにしています。
      そうしないと目視ではとても確認できなくて。

      ウィンターホールド大学の先生は、人数も多い上に、見分けがつかない
      似たタイプのキャラがいて、判別つきにくいですよね。

      削除
  3. 初めまして、いつも濃い内容で感心しながら拝見させて頂いています。最近TES5editや、CKもいじり初めてますますskyrimにのめり込んでいます。
    魔法大学頂上決戦、さすがにアークメイジは強かったですね。しかし魔法耐性持ちのミラベルを押さえて2位にたてるファラルダさんもかなりの実力者ですね。マスターウィザードをねらうだけあります。
    てか考古のアーニエルがいつのまにか狂犬のアーニエルになってるしw
    しかし、ENB+ハイレゾテクスチャ入れすぎて、不安定になってきた自分のノートPCではCTDしそうな派手さです。
     
     ギルド間チーム戦おもしろそうですね。大本命は圧倒的な人数とカーリア、メルセル、ブリニョルフの3枚看板の盗賊ギルド、次いで魔法大学か同胞団、その下が新人含めても人数少なめな闇の一党ってところでしょうか。
    まあ最下位は吟遊詩人大学で決まりでしょうけどw

    返信削除
    返信
    1. 確かに盗賊ギルドは人数からいって優勝候補ですね。
      (20人くらいいましたっけ?)
      その前に、盗賊ギルド内での最強は誰なのか、も気になるところですが。
      ギルマスのメルセル団長はちゃんと首位の座を守れるのかなあ(心配)

      ギルド?なのかどうかはさておき、一組織として参加するなら、
      「ドーンガード」の皆さんもイイ線いきそうですね。

      削除
    2. メルセルですか。skyrimの攻撃力バランスから考えて、弓使うカーリアのほうが強そうですが。
      というか今CKで見てたら、盗賊ギルドの中になぜかレベルキャップ100のやつが一人いるっぽいです。
      なんでこんな奴がw

      ドーンガードは攻撃力の高いクロスボウが脅威ですよねぇ。
      でもレベル固定かキャップが低いキャラが多そうなので、そんなでも無いんじゃないかと予想します。

      削除
    3. あらホントだ……エチエンさんて確か、サルモール大使館でとっ捕まってた人じゃないですか。
      あの方、見た目もひょろいし、脱出する時にはしょっちゅうトロールに殺されてたので、そんな潜在能力を秘めたサラブレッドだとは微塵も気づきませんでした。

      …てか、こんなレベル100の化け物がいるんじゃ、メルセル団長はかなりヤバイですね。
      あわわ……戦いというよりは、ただの処刑になってしまうわ……;

      削除
  4. アルゴニアンの吟遊詩人2013/01/08 2:04

    遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
    おばちゃんのおかげでCKを弄る楽しさが徐々にではありますが分かってきました。

    最強決定戦…凄く興味深い。
    アーニエルさん見てるとハシルドア伯爵思い出してしまいます。あの方も偉大な魔術師との評判なのに実際会ってみたら格闘家で吃驚した思い出が…w

    あと最初のSSでアンカノさんが三方向から同時に攻撃を受けているような…
    標的になりやすいキャラって彼の事なんでしょうか。あのボロい部屋といい、大学の先生方に露骨に嫌われてる気がするなぁ。

    返信削除
    返信
    1. あけましておめでとうございます。今年もよろしくお付き合い下さいませ。

      確かに、アンカノさんは見るたびに必ず誰かにからまれてましたね(笑)
      あと彼の場合、間が悪いというか、非常に運が悪い人というか……
      アークメイジのように柱の影に隠れても、すぐ見つかっちゃうんですよね。
      ああ見えて、意外にドジっ子体質なのかもしれません。

      あと、トルフディル先生も意外に標的になりやすい人気者でした。
      いつも二、三人のファン(?)に囲まれておいでで……実力が充分に発揮できず、そのせいで格下のアーニエル氏に順位を抜かれてしまったのではないかと思われます。
      アンカノさんとはまた違って、人柄が良いのも、かえって足を引っ張る要因なのかもしれませんね。

      削除
  5. アンカノはいつも屋上警備員の黒い人にボコボコにされてる光景ばかり見ているせいか弱い印象しかなかったのですが
    まさかそこそこの実力だったとは

    返信削除
    返信
    1. そうなんですよ。バトルロイヤルでも皆からボコボコに
      されている印象だったのに、結果を集計してみたら、
      案外イイ線いっていたという……
      実は要領がいいのか悪いのか、よくわからんお人です。

      削除
  6. 最近、このブログを知って古い記事も楽しませてもらってます。

    大学の教授陣で誰が最強かというのは私も気にはなっていましたが、まさか実証されている方がいたとは……

    大学クエスト「抑制」で毎回アーニエルが異形魔法に拳を振るっているのを見てバグかと思っていましたが、AI的に最善の策だったのですね。
    納得。

    返信削除
    返信
    1. アーニエル氏は異形魔法と戦う時、拳を振り回すだけでなく死んだニワトリを蘇らせたりとかしますよね。
      今までは「もっと真面目に戦ってよ!」って思ってたんですが……ごらんの通りの結果ですからね。
      このアーニエル氏とファラルダ先生がいれば、ウィンターホールドの町は心配ないと思われます。
      なんなら凶器をさりげなくアーニエル氏の前に落としてあげると、もっと活躍してくれるかもしれないですね(笑)

      削除
  7. 狂犬アンカノくそわろW
    この人初対面で話した時「俺は大事な研究中なんだお前なんかに説明しても(ry」みたいなこと言ってるので口だけのよくあるタイプかと思ってたら、ちゃんと実力もあるんですよねW

    返信削除
  8. アーニエルさんwwwww
    ひどい狂犬っぷりですねwwww

    返信削除
  9. 過去記事に失礼します。
    バトルロイヤルはいつ見ても楽しいです!

    おばちゃん様の中で最強NPCTOP10は誰でしょうか?気が向いたときにでもお返事頂ければ嬉しいです!

    返信削除
    返信
    1. 記事を楽しんでいただけてるようでとても嬉しいです。
      最強トップ10ですか……う~ん、誰がランクインしますかねえ。
      威力とアタリ判定のデカい遠距離魔法をガンガン使える高位の魔術師キャラは皆、イイ線行くんじゃないかと思うのですが……実際に戦わせてみて統計を取ってみないと予想がつかないです。

      削除
    2. おばちゃん様、返信ありがとうございます!
      おばちゃん様の記事はどの記事でも読んでいて楽しくて参考になります。
      私にはちんぷんかんな部分もありますが。

      Skyrimには沢山NPCがいて、隠れ強者もいますからね...
      おばちゃん様のフォロワーボイスmodを使用して強いNPCをフォロワーにしたいと思ってます(^-^)

      余談ですが、今現在のフォロワーはロキール、トロルフ、ファエンダル、アニス、韋駄天で敵にけちょんけちょんに殺られますw

      削除
    3. トロルフって……(考え中)……あ、あのヘルゲンのトロルフさんですか?
      なんというマニアックな……というか、皆さん最弱キャラ決定戦に出られそうな人達ですね(笑)

      削除